オナニーを見せてもらうだけのはずが

よく掲示板でオナニーを見せてくれる相手を探しています。
その日もいつものように駅のトイレでオナニーを見てると 、 「触ってみる?」と言われ触る事に。

すると、今度は「口でやって」と 言われ 、「チンポ好きなんだろ?」と言ってチンポ突き出してきました。いつもなら断ってるのですが、突き出されたのに動揺してためらっていると強引に突き出して迫ってきました。

その頃にはこっちの頭は真っ白に。それを見透かしたように「とりあえず、咥えなくてもいいから、舌出して舐めて」そう言って顔の前にチンポを出され、訳が分からないまま舐めようと舌を出すと突然チンポを引っ込めて「どうしたの?」と。
こっちがさらに戸惑ってると「本当は最初から舐めてみたいんだろ?舐めたい
ですって言ってみて」と言われもう心臓がバクバクしながら「舐めてみたいです」というと「じゃあ、舐めろ」とチンポを出してきました。ドキドキしながら舐めると、半笑いで「よし、いい子だ、格好つけるんじゃないよ、このホモが。奥までくわえろ」と言われ、奥までくわえさせられました。その言葉にもう興奮しすぎて手も体もガクガクふるえてました。

そんな様子に相手は「ホントドMだな」と半笑いにそして「そんなに吸い付い
てチンポ好きが。チンポ好きですっていってみろ」といわれ、戸惑ってると
「言わないと辞めさすよ」と言ってきました。こっちも何故かわからないです
が「チンポ好きです」と言ってしまいました。
すると、「声が小さいもっと大きな声で言え」といわれました。
駅のトイレだったので人に声が聞こえるか心配でしたがそれがよけいに興奮し
ました。そのあとも「チンポ美味しいです」とか散々淫語を言わされました。
もちろん口で逝かせることは出来なかったので、最後は顔にかけられました。
最後に「コレがお前の本当のすがただろ?もっと堕ちてみろよ」と言われました。