バイの幼馴染夫婦と3P

先日、知人の葬式のため、幼馴染夫婦と3人で出かけた。
車で4時間くらいかかる式場で、友達の手配で、安い温泉宿に泊まることになった。

葬式も終わり、3人で温泉宿に着いたのは夕方。それから風呂に入って、酒を飲みながらゆっくりした時間を過ごした。
実は、友達と俺は、中学高校と性欲に任せてフェラや手コキしていた関係。それに、奥さんも同級生で、奥さんと俺も高校のときに関係があった。そのことは3人の間では公然の秘密。その夜は久しぶりこともあって、昔話からその公然の秘密についても話は及んだ。お互い30歳になって、いろんなことに肝要になったこともあってか、今まで話さなかったお互いのその時のセックスについても笑いながら話した。

それから布団を3つ並べて敷いて寝た。でも直ぐに俺は起こされた。なぜならば、隣で二人がセックスし始めたからだ。薄明かりの中、二人は声を殺すこともなく、布団の中で抱き合っていた。そして友達が俺の布団を剥がし、「お前もこいよ」と誘った。二人別々にはセックスしたことはあるが、3人でやるのは初めて。

緊張も最初だけだった。友達のチンポを俺と奥さんは奪い合うようにしゃぶりつき、友達と奥さんも俺のチンポを奪い合い、友達は奥さんにバックから挿入しながら、俺のチンポをしゃぶっていた。こんなに興奮したことはなかった。
俺もマンコに入れながら友達のチンポを咥え、友達は奥さんとキスしている。
最後は男二人して奥さんの腹の上に大量の精液を噴射させた。

朝方、奥さんがぐっすり寝ている横で、友達と俺は、今度は二人だけでフェラしあった。友その友達をフェラしあうのは実に12年ぶりだった。