既婚者同士で

自分は33歳の既婚者です。子供は2人、結婚11年目。2年前あたりから妻に露出などをさせ、マンネリを解消していました。
それを繰り返ししているたびに今度は、妻が他人に触られたり、体に精液をかけられたりする所を見たくなり、妻に打ち明け、お願いしたが流石に怖いとの事でNGでした。

私は諦め、妻が他人に触られたり、セックスしたり、精液をかけられる事を想像しながらオナニーする事が多くなりました。
そしてしばらく月日がたち、私に変化が現れました。何故か急に自分より年上の男に妻の事を言われながらチンポをしごかれたい、いやらしい事をされたいという願望が芽生えてきました。

これは流石に妻には言えず、どうする事も出来ませんでした。
ただ、これをきっかけに同性の出会い系サイトを見るようになり、色んな投稿を見ながら興奮するようになりました。
そして、結局我慢出来なくなり初めて投稿し、同じ既婚者の方と知り合いました。
私の願い、願望は投稿した内容に書いていたのでその男性は、全て理解していました。
その男性は180ぐらいあり、結構がっちりした体格で私より15㌢ぐらいは大きい方でした。

最初の経験は野外の工事現場でした。
夜、11時に連れていかれ『ここなら安心だから心配いらないよ』と言われ下半身を裸にされ、車の外に出て両手首を後ろ手に片手で掴まれ、腰を突き出すように言われ、ゆっくりしごかれました。もう興奮しました。ヤバイぐらいの興奮でした。

その男性はしごきながら耳もとで 『旦那さん 奥さんとやらせてよ 目の前で奥さんとやらせてよ』と囁きながら しごきつづけ、僕がいきそうです と言うと しごくのを止め、耳を舐め『いきたいの?いきたいなら 奥さんとやらせてよ』と何度も繰り返されました。
もう僕も限界で 『はい、妻としてください、してください』と言いながら腰をくねらせ『しごいてください お願いします』と叫んでいました。
男性は僕の背後に回り自分の勃起したチンポを出し僕の腰に押し付け、そして激しく僕のをしごきながら『約束だぞ、俺のコイツをあんたの奥さんに入れさせろよ』と強く言われ僕は『約束します』と言いながらおもいっきり射精しました。

射精した後、急に何故か罪悪感にかられ うなだれていました。
それを感じてか男性は『あくまでプレイだよ、本気で言ってないから心配しないで(笑)』
と声をかけてくれました。