発展場情報サイト、できました。
詳細はこちら

奴隷報告

ご主人様に言われ車の中でアナルにバイブ入れ全裸で待機してました。
ご主人様には電話で『今日は人間便器としていろんな人に使ってもらえよ』と言われ少しビビり気味。

途中ご主人様に電話で『ケツはトロマンになったか?』聞かれ、外に出て滑り台があるところでやれと…。
僕は言われた通り全裸にバイブ挿したまま滑り台の場所行きました。

そこでケツのバイブを出し入れしているといきなりバイブを捕まれ『本当にいた~便器くん!』と言われ、僕はついついバイブの強引な出し入れに感じてしまった。
そしてその人に公園の真ん中で掘られて喘いでいたら、向こうから人影が…。僕らのとこに近づき見学している…。
掘ってる人と見学者が会釈しあって、掘ってる人が見学者のをしゃぶれと指示してきた。
僕は見学者のズボンのファスナーを開け、既にビンビンのものをしゃぶった…。

掘ってる人は『イクッ…』と中で脈打ちながら射精。
しゃぶってる人も腰振り喉奥を激しく突いてきてそのまま精子を流しこんできた。

僕を犯した二人はそそくさと帰り、僕はベンチの上てバイブでアナニーを再開。すると見学者が一人来て、その様子を見て出入りするバイブを間近で見ていたので、僕は『入れて下さい』とゴムを渡すと、その人はかなりのデカマラで挿入してきた。

もう喘ぎまくって最後は身体にかけてもらいました。
すべてをご主人様に報告して、その日は終わりました。

テキストのコピーはできません。