電車で痴漢された

電車で痴漢された。相手は20代リーマンと19くらいの学生二人。
よく二人が一緒にいるのはよく見掛けていたんだがまさか触りあっていたとは…。

俺が乗った時には既に込み合っていた車内。揺れるたびにケツに感触。徐々に触られ始めた。
といつの間にか二人に挟まれグリーン車との連結部に。乗客には死角な場所。俺が抵抗しないと見るや二人の手が動きだした。
リーマンには前からシャツ越しにチクビを刺激され、学生には後ろからチンコを揉まれケツにはヤツのが当たってる。リーマンが俺の手を彼の股間に誘導し押し付ける。
チャックが下りていてパンツ越しにリーマンのデカイのがわかる。久しぶりの感触で握ってしまった。
と、リーマンが密着してきて手つきが激しくなってきた。学生が直にチクビをつまみだしリーマンは臍から辿りそのまま手をトランクスの中に。かなり腰パンだったからすぐに侵入された。
もう我慢汁で濡れてるチンコに到達するとリーマンが「ビチャビチャだよ」囁かれ、学生には耳に吐息をかけられ、またチンコが反応した。

ズボンが引っ掛かりリーマンの手もかかってるからチンコが痛い。腰を引くと学生のがケツにあたり学生が腰を振りだす。リーマンにズボンを下ろされた。
流石にヤバイんで履こうとすると学生に抑えられ履けない。他の乗客はみな背中を向けている。後ろから「気持ちよくしてやるからさ」て。
下はトランクスの状態で前からリーマンにチンコを持て遊ばれ後ろからは学生にケツやチクビをいじられた。
掘られるのは嫌だったから(想像しすぎか…)手を後ろに回したら学生のモノが既に出てて勃起していた。
と、リーマンの手が俺のチンコを扱きだした。しかもあったかい。唾つけやがった。変な感覚に襲われた。気持ちいい。
他人のチンコ触って、他人にチンコ触られて、しかも電車の中で露出して。恥ずかしい。でもイキタイ。
どんどん扱く速さが増し後ろからはチンコが当たる。二人にイッテいいか許可をとっていた。
チクビを摘みながらリーマンが少し脇にズレ視界が少し開ける。OKが出た。イッた。飛ばした。気持ちよかった。

すぐにズボンを履かされ次の駅で降りた。二人に連れられトイレに…それから会うと二人に車内で遊ばれ俺は快感になってます。