部活の合宿でデカマラたちと

高校生のときの話です。

僕は水泳部にいて普段から裸を見せ合って着替えることも珍しくないんです。
それに触りあいやしごきあいも普通でしたからゲイの僕でも平気でできて気づかれなくできました。
しかも自分含めみんなデカチン。
16~8センチは当たり前っていう恵まれた環境でした。

で頻繁に合宿をする部活だったので罰ゲームにしごかれるとか公開オナニーとかふざけあって遊んでいました。

でも一番刺激的だった話をします。
そのときは大会も終わってちょっと気の抜けた状態であんまりメンバーがいなかったんです。(6人くらい)
で部屋が3つあってひとつの部屋にするのもいいけどいっぱい使おうと言うことで、2人づつ3部屋になりました。
当然みんな裸です。

でも今回はひとつだけ違うことがありました。
いつもは合宿所の大浴場でみんなふざけあうのですが今回は個室の風呂なんです。

で僕の部屋は一番のデカチンくん(以下A)でしかもタイプはどんぴしゃ。
僕はこれ以上のチャンスはないと思って彼がお風呂に入っているところにいき「洗いっこしようぜ」
と子供じみた風な感じに装い彼に近づきました。

Aはおふざけになれてるからあっさりと成功しました。
でもやっぱりチンコを洗うと誰だって感じてしまうもので「すっげー感じてんじゃん!!」
とわかっていながらもAのデカチンを攻め続けてたら彼もやっぱり僕のものを触ってきました。

「ちんちん大好きなの?」と聞いてみると「俺ゲイなんだ」と予想外の反応が返ってきました。
それを聞いたら自分も「俺も」と答えました。

その会話が終わったあとはあらいっこからソーププレイに発展。
チンコで体洗いを互いにしましたが、「二人だと寂しいね」といってほかの子の部屋に行き最終的には6Pで大乱交でした。
みんなゲイじゃないから4人はフェラしませんでしたが、俺とAは「うがいするし 大丈夫」とちょっと気味悪がられながらも、みんなのデカチンを頬張りまくりでした。

そして一番よかったことは6人でじゃんけんして「2番目に負けたやつが最初に負けたやつを掘る」といまさら思うと超ふざけた高校生だなと思うようなことを思いつきました。
そしてじゃんけんしたら僕が最初に負けAが2番目だったことです。でほかの子は自分を何度もいかせるとかいってチンポで乳首を攻めたり、チンポしごいたり強制フェラを掘られながらやられてました。

そして僕はイってもイってもやられ続け失神してしまいました。
朝起きたら裸の状態でいて朝ごはんのときはみんなふざけて「これが朝ごはん」とかいって俺のチンポをみんな触ってくれました。

その日は練習になるはずもなく一日中やられ続けてました。