父と担任教師が

今ら20年前の話しです。自分自身の体験ではないですが父親と担任教師のエッチを見ました。
小6の時に家庭訪問があって、母は姉と用事で出かけて父が対応する事になりました。
その日の家庭訪問は俺が最後で、先生は昼の1時に来る事になっていました。俺は午後から4時まで塾だったのですが行ったら休みで、2時過ぎに家に戻って玄関を開けると先生の靴がありました。
家に入り、リビングと居間と客間に行っても父と先生はいません。不思議に思っていると、荷物置場にしてる奥の部屋から変な声がして、グチュグチュした音と、父と先生の呻く声がしました。

何してるのかと思い襖の隙間から部屋を見ると、裸の父と先生が立ったまま抱き合ってました。俺の頭の中は男同士で、なぜ?と混乱しましたが興奮してちんぽはすぐに勃起しました。
二人の下半身に目を向けるると36歳の父のちんぽと40歳の先生のちんぽは勃起していてズル剥けのちんぽ同士がキスするみたいにしてました。
父よりも先生のちんぽの方が大きく見えて、二人はちんぽ同士をチャンバラみたいに擦り合わせ、俺もかなり興奮してきました。

先生は父を仰向けに寝かすと父に覆いかぶさり父のちんぽに自分のちんぽを重ねて腰を動かします。二人の毛深い陰毛同士が絡み合う中ちんぽ同士が擦れ合ってるのが見えたりします。
キスしてる二人からうめき声が漏れ二人の腰の動きか早くなりしばらくすると父が先にいき先生もすぐにいき重なったまま二人の動きが止まりました。
先生が父から離れる時に精子まみれの二人のちんぽが糸を引いて離れました。俺も射精してしまいそっとその場から離れ外に行きました。

父は当時36歳でした。あの日以来、先生は俺に父の休みの日とか頻繁に聞いて来ました。
休みの日を教えた夕方に先生から家に電話がありました。父に代わると父は出かけて行きました。

父の後を追うと、近くの公園の入口に先生が居て二人無言で公園の奥に行きます。奥の林の小屋に二人は入りました。
小屋の窓から覗くと二人はキスしながら抱き合って、腰を左右に動かしてました。

二人の口から糸を引いて離れるとお互い服を脱ぎました。裸になった二人はしばらく見つめ合ってます。
二人の毛深い陰毛が逆立つてちんぽはギンギンで上下に少し揺れてます。父のちんぽが16ぐらいに対し先生のは18ぐらいでした。

二人は近付きちんぽの先と先をくっつけました。強く押し付け合うと二人のちんぽが上を向いて弾けます。
何回か同じ事を繰り返し今度はチャンバラみたいに擦り合わせました。左右にお互い腰を動かし二人の陰毛の先も少し擦れ合っています。
腰の左右の動きが早くなると二人のちんぽ同士が強く弾け合ってます。ピチャとキスの音がして陰毛同士も絡み合う激しい擦り合わせになりました。
俺も興奮してちんぽが痛いほど勃起してました…。

その後は二回程見ましたが、大人のちんぽ同士の擦れ合いは迫力があって今にも鮮明に覚えています。
ひそかに娘の担任教師から求められたら父みたいに受け入れると思います。娘の担任と関係を持ちたいと思うだけで勃起します。