ラッシュがまだ普通に変えた頃の新木場

梅雨明け間近の暑いとある休みの平日、新木場にマッパ焼きに出かけました。午前10時くらい。
まあ午後になればお仲間もやってくるだろ。それまでおとなしくマッパ焼きするかとよさげな場所にビニールシートを広げ、素っ裸になりコックリング三連装着。

それだけでビンビンに興奮してチンポは完全勃起。18センチでデカイといわれるチンポはどす黒く充血して、血管がいやらしく浮き上がり我慢汁でベトベト。

我ながらスケベで写メ撮影したりしごいたり、たまらなくなってスニーカーはいてラッシュ吸いながら素っ裸でチンポしごきながら誰もいない遊歩道うろついてたら…
不意に木立の陰から人影が現れた!!
タンクトップにハーパンのリュック背負った小柄サル顔の若いアンちゃん。

お互いぎょっとして一瞬固まっちゃいましたが、何しろこちらは素っ裸でチンポしごいてる最中。あわててシートに戻りました。

すると

俺を追いかけてきたようにアンちゃんが現れた。それも素っ裸になって!!
下着跡もない完全マッパ焼きのガチムチ。チンポにはニ連のコックリング。そして両方の乳首にピアス。
俺に近づくとわざとらしくラッシュを爆吸して俺を見下ろしながら「すっげー!たまんねー」といっちゃったかすれ声でチンポしこいてる。
俺も大股開きでラッシュ吸いながら、チンポしごいて自分の我慢汁指に溜めてしゃぶって見せる。

アンちゃんの腕を取ってシートに寝かせると素っ裸の体抱きしめあってめちゃめちゃディープキスした。

さっそくお互いのコックリング完全勃起チンポしゃぶってたら「兄貴デカチンボはめてくれよ!」のリクエスト(笑)
リクエストにお応えしてマンぐり返しで丸出しのケツマンべろべろ舐めてやると、アンチャンはヨダレたらして体びくびくさせる。

そして生チンポをゆっくり挿入。
まっ昼間の公園でほとんど即見つかったら逮捕の超猥褻行為。

キスしながらひたすらガンガンピストン。
ラッシュ爆吸いながらアンチャンの体の奥深く射精。
アンチャンは白眼むいて痙攣失神。

そのまままた種付けもう一回してアンチャンは仕事で帰った。