実の息子と交尾

息子はある時期から一緒に風呂に入る際によく勃起している事が多くなった。
とくに隠すでもなくどことなく恥ずかしそうだが、見られるのが好きみたいだった。結構立派でみるからにおいしそうだった。

どうもそっちの気があるようで、俺のペニスを見ていたり触ったりすることもあった。俺のパンツを嗅いでいるのが風呂場のドア越しに見えた日に俺は一歩踏み出した。
息子は勃起させて風呂に入ってきたのですかさず俺はペニスをしごいてやりながらフェラしてやった。息子はびっくりしながらもしっかり射精してくれた。興奮した俺も息子の体に大量に精液を掛けてしまった。息子は我慢できないようで掛かった精液をおいしそうに舐めていた。

その日以来風呂場でのフェラのやり合いから始まりリビングでもするようになり、ほどなくして息子のけつを広げ俺は交尾するようになった。